3Dプリンタ・Fusion360

1日目 3Dプリンタが選べない!!そしてFusion360をダウンロード

投稿日:2022年3月16日 更新日:

3Dプリンターを使ってみたい!

唐突ですが、3Dプリンターを使ってみたくなりました。
さっさとマスターしてみたいのですが、いつでもできると思ってたらのんびりしがちなしまとも。
今回は自身の成長の記録をブログに記録してみたいと思います。

まずは初日の出来事。

買うべき3Dプリンター、モデリングソフトが判らない!

やりたいことはある程度明確です。TPU(熱可塑性ポリウレタン)で小物を作りたいです。
ハマれば上位機種に買い替えも覚悟しているので、まずは習熟のためにもTPUさえ使えれば安いものでオッケー。

と・こ・ろ・が

ネットやtwitterで検索しても業者のステマ的なものが多くて、何を選んでいいやら見当もつきません。
それに3Dプリンタユーザーは自分の作りたいものに合わせてプリンター本体を改造しまくっている様子

この世界もまた沼のようです。

twitterのフォロワー様、せきねっぷさんのご助言と某掲示板の初心者スレでオススメされていた次の機種に決定

Creality社 Ender-3 S1

Ender-3 S1を選んだ理由

・TPUを対応フィラメントとして正式に謳っていた
・Ender3シリーズが初心者スレでオススメの定番モデルだったこと
・発売されたばかりの新しいモデルだったこと
・マニアが試用レビューをYoutubeで沢山上げていたこと

3Dプリンターは凝ったことをしだすと、作りたいものに合わせてプリンター本体を買ってしまうタイプの世界みたいです。
汎用性が高く、情報が豊富な点は譲れません。無難な選択ができたと思います。

が、まだ買いません。かったところで場所をとりますし。
まずは作りたいものを描けるようにモデリングソフトでモノを作ってから買います。

モデリングにはFusion360をチョイス

ネットで検索してみるといくつか種類がありました。
ですが、おそらくFusion360が最も無難な選択だと感じました。

Fusion360を選んだ理由

・個人利用は無料
・機能が豊富
・ユーザーが多くネット上にも情報が豊富

さっさとインストールして、ドロー・スゥィープして立体を描いてみます。

しまともは過去にCATIAというCAD/CAMを少しだけイジったことがあります。
なんとなくイケそうな手ごたえを感じつつ本日は終了。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-3Dプリンタ・Fusion360
-,

Copyright© しまとものブログ , 2022 All Rights Reserved.