3Dプリンタ・Fusion360

9日目 はじめてSTLファイルを作ってみた

投稿日:

今日で9日目!

Fusion360にも少しは慣れてきました。
書き溜めた部品が結構な数。
今日はSTLファイルを作ってみることにします。

STLファイルはモデリングの基本的なファイル形式のひとつのようです。このSTLファイルをスライスソフトというもので、加工用データを作成する流れとのこと。
3Dプリンターを持っていないしまともはスライスソフトというのがどんなものか想像もつきませんがw

Ender 3 S1 Pro!はよ手元に届いてー!

とにかく最初の一歩であるSTLファイルを作ってみます。
Fusion360でのSTLファイルの作り方は、まぁいろいろ検索すれば出てくるので割愛です。

厚みや形状をちびちび変えて、STLで出力を繰り返します。
できたSTLファイルの数は14個!

3Dプリンターがないのでまだ出力はできません。

手元に届いたらすぐに実戦に入れるように、大阪市が運営しているデジタル工房Makersラボ様にて3Dプリンターを使わせていただくことにしました。

1時間の無料講習のち、半日使わせていただけるとのこと。しっかり勉強してきたいと思います。
なお使えるのは白のPLAフィラメントのみとのこと。
TPUで出力したいのですが、講習付きで練習させてもらえるなら贅沢は言えません。

今日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-3Dプリンタ・Fusion360
-

Copyright© しまとものブログ , 2022 All Rights Reserved.