G650GS

ツラーテックのアンダーガードを買った話|動画もあるよ♪

投稿日:2016年9月21日 更新日:

洗車のとき、ドロだらけのケーブルや日に日に傷つくフレームを見るたび大丈夫かいなと不安になります。
フレームの穴からドロが入ってグチャグチャになるものいいかげんうんざり。

下回りの錆びやすい箇所、防錆も兼ねて安グリスを使うわけですが基本手作業。毎回ここまで汚れると洗車するのも正直面倒です。

極力パーツの追加は避けてきましたが、アンダーガード、通称おむつを購入しました。

ツラーテック製アンダーガード

買ったのはG650GS用のアンダーガード、ツラーテック製です。

選んだ理由は安いから。3月に注文したのですが到着したのは最近です。

重量は約1.6キロ。1枚のアルミ板を器用に曲げて溶接して作ってます。

デザインもしっかりしており厚みもたっぷり。
良くできていますが曲げ加工跡やどこもカミソリの如くエッジが立ってるあたりが安くできた理由かもしれませんね。

林道初心者なのでおっかなびっくりの歩く速度で林道を走るわけですが、崩落跡を乗り越える時に底に引っかかって動けなくなったり、ちょっとのガレにビビって停車させたばかりにスタックしたり。

そのたびむき出しのコード類が切れやしないかとハラハラしっぱなし。

これでその心配が減って、洗車がすこしでも横着できるようになれば安いものです。

林道2回目ごろの動画を発掘。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 BMW(バイク)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-G650GS
-,

Copyright© しまとものブログ , 2018 All Rights Reserved.