子育て

枝豆とお手伝いと減塩のお話

投稿日:2017年9月6日 更新日:

スーパーで枝豆ひと盛り190円!ちょっと安い。

そういえば道の駅で枝付きの買う機会、今年は無かったなぁ。

ということで購入。

買ってきた枝豆

ちょっと小ぶりかな?

まぁお値段なりなのでしょう。

枝豆端取り

ハサミで端を切り落とします。

娘がトコトコやってきます。

「おてつだいするー」

「ハサミはまだアブナイからダメ」

「3さいだからおてつだいするー」

「うーん、それじゃ、枝豆はパパが切るから、ひとつずつ渡してくれる?」

「わかった!・・・おおきくなったらハサミでおてつだいするの?」

(和訳 もっと大きくなったらハサミを使ったお手伝いができるようになるのですか?)

「そだよー、いっぱい手伝ってねー」

お手伝い

このあと、枝豆の入ったカップを床にぶちまけたり、手に取った枝豆をじっと見入って固まったり。

お手伝いを楽しんでいる様子でなにより。

枝豆の端取り

スピードは大幅にダウンしたけど、カット完了!

枝豆の塩もみ

手早く塩もみ!

枝豆投入

すかさず投入!

4分後、お湯を半分捨てて氷を大量投入!

枝豆完成!

完成!

試食!

・・・ん、しまった。 お湯に塩入れるの忘れた。

娘「おいしーね!」

うん、そだねー

自分で手伝った食事はひときわおいしく感じるようです。

まぁ減塩も体にはいいか。

来年は丹波で枝付きを買ってこよう。

以上、お手伝いの現場からお伝えしました!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-子育て
-,

Copyright© しまとものブログ , 2018 All Rights Reserved.