G650GS

G650GSに入れるのはレギュラーかハイオクか

投稿日:2016年3月4日 更新日:

先日のツーリングでちょっと気になったことを思い出しました。

同じ回転数アクセル開度で、ときどきトルクが薄くなる瞬間があるような、ないような。

G650GSの燃料投入口には"min. 91 (ROZ)"と書いているので、国内レギュラーガソリンの90 RON(オクタン価)ではちょっと足りずにリタードに入っちゃってるのかなと想像。

林道のG650GS

G650GSではないですが、以前国内の某スポーツバイクの開発プロジェクトのリーダーっぽい人にこんな事を聞いたことがあります。

「これ、レギュラーガソリン仕様のバイクとして売ってるけど、ハイオクガソリン入れるとXXXしてトルク増すよ~」

これはちょっと特殊な事情があった様子ですが。ハイオク入れてトルク増すのだから、元々ハイオク仕様のエンジン載せてるのに余程レギュラーで売らなきゃならない理由があったのだろうなーなんて妄想してしまいます。

さて某社の特殊な事情は置いといて、BMWのG650GSに話を戻します。最低91 RONの燃料を入れろと書いているところにキワキワを狙って国内レギュラー入れてるわけですから、なにかの拍子に遅角制御に入っているかもしれませんね。

手に感覚はまだ残ってるので、次はハイオク入れて様子をみてみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-G650GS
-, ,

Copyright© しまとものブログ , 2018 All Rights Reserved.