ツーリング

冬の北摂ぶらり旅~堺市・亀岡・豊能・猪名川

投稿日:2018年2月26日 更新日:

1週間ほど前に嫁が言いました。

『日曜はバイク乗ってきたら?』

1日行ってきてもいいって!

とはいえ、深夜に出発して深夜に帰ってくる24時間越えの本気モードで走る訳にもいきません。

後遺症で数日は役立たず確定ですから。

ここは大人しく、近場かつ普段あまり通らない道を選んでぶらり流すことに。

そうと決まればバイクを万全の状態にせねば!

ということで、この日に備えてフロントフォークのOHを済ませ、前日にタイヤを交換しました。

過去記事参照。

前から気になっていたミシュランのアナキーワイルド。

こいつを試すのは林道しかありません。どこへ行こうか?

その前に腹ごしらえだ!

天ぷら大吉で優雅な朝食

天ぷら大吉

北摂をぶらりする前に天ぷらを食べます。

有名店の大吉さん、朝の5時半ごろの様子。

なんか出来上がってる人が路上を走り回ったり、合唱してたり。

いつの様に混沌としてますね。

こちらもいつもの様に貝汁、ゴハンと天ぷら盛り合わせを胃袋に掻きこんで進路を北へ。

新御堂を北上します。

万寿越え(鳥居林道)

彩都から与野までの軽いワインディングを流してタイヤの感触を確かめながら皮むきします。

舗装路、思ったより違和感がない?

気温が氷点下1度とちょいと寒かったので、与野コンでコーヒーを一杯。

ほどよく体が温まったら亀岡の万寿越えに向かいます。工場横から入って鳥居へ抜ける方向です。

流水のいかついV字のエグレがお出迎えしてくれます。

いつもなら半ベソかきながら登る場所ですが、やっぱりアナキーワイルドは違いました。

とりあえずブレーキをかけたら止まってくれます!

とりあえずアクセルを開けたら登ってくれます!

アナキーワイルド

ブロックタイヤ恐るべし。

後半はフラットなダートが続くのでのんびり気分で楽しめます。

猪ノ子峠

2本目はお手軽ダートの猪ノ子峠。

新しいタイヤの具合を確かめるように山をピストンします。

低速でノロノロとダートを走らせます。

緩いコーナーの立ち上がりでアクセルをバカ開けしてみると・・・

グリップしてるのかスリップしてるのか、その中間あたりの接地感でガンガン加速していきます。

そして車体は外へ流れていきます。

こっ、こわぁ・・・アナキー3の5割増しくらいで前へ進もうとします。

振り返るとダート上にリアタイヤが大きなS字を描いています。

しいたけ林道

いつもの様にしいたけも登ります。

初めてここに来たときは、ちょっとガレた林道だったのですが、来る度にガレさが増していきます。

最近はガレ場のアップヒル訓練コースみたいな様相です。

・・・250ccのトレール車の方々は軽々と登ってきますけどね。

しいたけ林道山頂で休憩

山頂でオニギリを食べているとWRのお兄さんが現れます。

「サイキンガレガレッスネー」

「ソッスネー」

なんて会話を交わして先へ進んでいかれました。

ここから北側はさらに雪も残っているので、こっちはここで引き返します。

引き返す道も雪

こっちも雪で大変なんですが。

雪は残っていますが・・・とりあえず今はブレーキ掛けたら止まってくれるタイヤを履いているのでなんとかなります。

北摂プラプラ。

林道を3本走りました。

若い子ならもうちょっと走るところでしょうけどおっさんはここまで。

しいたけ林道と万寿越えだけで体が悲鳴を上げます。明日。

林道はここまでですが、舗装路はまだまだいけます。

とりあえず、いつも走らないルートを選んでバイクを進めることにします。

野間の大ケヤキ

日本で4番目に大きいケヤキの木だそうです。

あるのは知っていましたが、バイクを止めて眺めるのははじめて。

樹齢1000年・・・きっとあと数百年は枯れずに立ってるんでしょうね。

いつかわからない未来、娘やその子供が同じ木をこうやって眺めることもあるんだろうか。

少なくとも、祖先は関西の人間ではなかったので、ウチの家系でこの木をみたことがるのは私が初めてじゃないかと思う。

野間の大けやき

立派な巨木です。

こんなにしめ縄の似合う巨木はそうないですね。

しめ縄巡りツーリングとかどうかな?

猪名川から能勢を巡る

まだ午前中。もうすこしプラプラしよう。

道の駅いながわから北摂里山街道を西へ進路をとります。

ここも初めての道。

杉林

立派な杉林を恨めしそうな目で眺めます。

ええ、花粉症なんです。

なんか京都の美山へ向かう道に似てますね。

用水路

つい何気ない風景にも足を止めてしまいます。

お腹も減ってきました。

犬甘野の季楽さんで蕎麦を食べよう。

ここもお手軽な値段でいい蕎麦を食べさせてくれます。

そば切り蔦屋さんといい、このあたりはおいしい蕎麦屋さんに事欠きませんね。

お腹が膨れたところで帰路につきます。

新しいタイヤ、アナキーワイルドを使って林道を3本走りましたが、とても面白く興味深いものでした。

近いうちにまたインプレしてみたいと思います。

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。

ポチってくださると嬉しいです!

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ツーリング
-, , ,

Copyright© しまとものブログ , 2018 All Rights Reserved.