ツーリング

定番のしいたけ林道、みくまりダムあたりをふらふら。

投稿日:2016年8月31日 更新日:

8月13日に「そば切り蔦屋」さんに行ったことは前回書かせていただきました。
午前中は近場の林道をふらふらしていたので今日はそのときの写真をちょっと紹介してみます。

今後ブログでカフェ等のツーリングスポットについては自分でも思い出しやすいようにカテゴリ分けでもしようかと思っています。

他にもメンテナンス記事等もカテゴリ分けしてちょっとだけ記事を探しやすくする予定です。

最初に訪れたのは「みくまりダム」。

道の駅 能勢くりの郷」をR173沿いにちょいと北上したところにあります。

みくまりダム

あたりはのどかな風景が広がっています。

辺りには誰もいません。暑いですしね~。

みくまりダムから望む風景

ダートの外周をくるっと回ったり、奥の林道をちょっと走ったり。

しばらくこのあたりをふらふらしていましたが誰も来ません。暑いですしね~。

みくまりダム周回ダート

ひとしきり周辺をふらふらしたのち、R173を南下、来た道を戻ります。

途中旧道に入る脇道をみつけてつづら折れの狭い道を使って南下、ふたたびR173に合流してみます。

旧道沿いには人気が少ない割におしゃれなカフェがあったりするのですが今回入ったところにはあいにくそんな穴場スポットはありませんでした。

舗装こそされてはいますが、不法投棄、倒木などなど、夜には入り込みたくないヤバい雰囲気たっぷりの道。

早々に抜けてしいたけ林道に向かいます。

林道入口前に到着。ここに来るまで結構汗もかきました。水分補給とオヤツタイムです。暑いですしねー。

なぜかカバンに放り込んでいたオヤツは「にんにく風味のいぶしたカツオ」を一本(笑)。

骨つきです。タンパク質とカルシウムを補給。

きっとヘルメットを被ったら臭いだろうな。暑いですしね~。

カツオをポリポリかじっているとセローが1台林道に入っていきます。

去り際、しまともが頬張る「かつお」を一瞥してペコリとお辞儀をして消えていきました。

変なもの見たなぁって思われたかも。

仕方ないじゃん、賞味期限過ぎてて早く食べなきゃいけなかったんだから!

おやつも終わってこちらも林道を登りはじめます。

夏も終わりに近づくと路面も結構あれてきてます。

カラカラのグリップしない路面に登坂は往生しましたがとりあえず広場まで到着。

shiitake-rindou01

アクセルターンやウイリーの練習をちょっとだけ。

いい汗かいてタバコを一本ふかしたところで時計を見るともうすぐ蔦屋さんの開店時間。

来た道を急いで折り返します。

で、前回のブログにつづきます。

お蕎麦でクールダウンして、るり渓を経由して自宅方面に向かいます。

途中でいちご狩りの看板を発見。

ichigo01

先日のブルーベリー狩りでちょっと味覚狩りもいいなと思い始めたところ。

また秋にも何か食べにいきたいなぁ。

そんなことを考えながらG650GSを走らせます。

最近思うのですが。G650GS君、もうちょっとメリハリの効いた乗り味でもいいかなと。

ちょっとフロントフォークの粘度上げようかな。

舗装路だとブレーキでフォークがちょっと沈むのが早すぎる気がします。

峠走らせてもフロントブレーキをほとんど使っていないことにさっき気が付きました。

パワーはなくてもいいけどもうちょっとだけメリハリは欲しい気もします。

フォークオイルくらいなら安いもんだし10番あたり試してみてもいいかな。

指定はSAE7.5というちょっとよくわかんない粘度。

季節でフォークオイルの番手、5番くらい変えるのは普通ですし。

今年の夏は本当に暑いですしね~(本日4回目)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ツーリング
-, ,

Copyright© しまとものブログ , 2018 All Rights Reserved.