G650GS バイクの整備

G650GS|リアの減衰力調整

投稿日:2016年7月18日 更新日:

G650GSも乗り慣れてちょこちょこセッティングをイジっています。

ここしばらくはリアの減衰を1/4回転ほど硬くして走っています。先日の泉富林道・君尾林道・旧堀越峠もちょい硬で。

1/4とはいえ馬鹿にできないなぁというのが感想。

舗装路走行では1/4固めの方がしっくりきます。けど対して変わらないといえばその通りで、減衰ちょっと固めた程度でフィーリングが激変するまでもなく、なんとなく程度。

ところが林道走行だとこの1/4が効いて来ます。

主に足に。

減衰力固くなって足への負担が増えて、距離走ると正直ちょっとしんどいです。

若者のピチピチした足ならこれも誤差範囲かもしれませんが、おっさんの触れるとこわれちゃうみたいなか弱く繊細な足には誤差とは言えない影響があります。

本当にしんどいです。自然とペースも落ちていきます。

体重も68kgまで絞れてきたことですし、ここらでセッティングをもう一回見なおしてみます。

減衰は一度標準に戻して、しばらくのち1/4回転弱めてまた林道行ってみよう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-G650GS, バイクの整備
-

Copyright© しまとものブログ , 2018 All Rights Reserved.