バイク

そろそろ冬物のジャケットが欲しくなってきたのだ

投稿日:

真冬でも3シーズンジャケットを着用しています。

いろいろ工夫をして氷点下の夜間高速も快適に走行できます。

けれど、この3シーズンジャケット、サイズ選びの際に見た目重視でサイズを選んでしまったため、中に着込めるインナーやミドルにかなり厳しい制限があります。

真冬の行軍

さらに付け加えると、すでに8年近く着続けややくたびれたライダースジャケットです。

前の背中にデカデカと「Triumph」のロゴ、胸に「S.McQueen」の名札が付いています。

しまともはすでにトライアンフのバイクには乗っていません。

行きずりの方にトランプ支持者かな?なんて思われるかもしれません。

女性下着ロゴ?なんて思われるかもしれません。

それにスティーブマックイーンが特別好きなわけではありません。

去年からウィンタージャケットを物色しはじめて、そろそろ18カ月目に突入しています。

そろそろ決めなきゃと思い見つけたのがこれ。

ラフアンドロードのRR7682スムースストレッチシェルパーカー(Amazon)です。

中綿インナー付き、手首まわりの縫製、ウエストベルト等、基本はしっかり押さえられており防寒性については期待できる品です。

注目したいのはストレッチ生地を採用していること。

防水性を持たせない代わりに非常に軽いジャケットに仕上がっていることです。

ウインタージャケットとして十分な防寒性能を兼ねそろえたうえ、軽くて着心地のよさを得て、かわりに防水性を捨てたわけです。

 

もともとしまともはゴールドウイン信者です。

いまでもフル装備のユーロジャケットは冬のツーリングにおいて最高のものだと確信しています。

確信はしているのですが、最近のゴールドウイン、バイクウェア界においてどうやら『最高級品』を目指している様子です。

ただのハイブランドではなく、トップブランドです。品は良いのですが、高くなり過ぎました。

ゴールドウインのウィンタージャケット1着の値段が15万円を超えたいま、他メーカーのものなら3~4着買えてしまいます。

それならばと晴れの日用にこのストレッチシェルパーカーと、防水仕様のウインタージャケットの2着を買うことで自由度もぐっと広がり、天候に応じた快適なライディングを楽しめます。

デザイン的な流行も取り入れやすいですしね。

 

そんなわけで、フトコロに余裕があればと随分長いことどうしようかと悩んでいます。

嫁と娘の誕生日が続いたのでいまスッカラカン。

けど欲しい・・・キャンプや林道には似合いそうな雰囲気ですよね。

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。

ポチってくださると嬉しいです!

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-バイク
-, ,

Copyright© しまとものブログ , 2018 All Rights Reserved.