子育て

生後そろそろ3~4週間 - 長女の緊急保育が終了間近

投稿日:

次女さんはそろそろ生後4週目。
検診で4センチ成長していました。
なんか勢いよく育ってくれている様子でなにより。
太らないか一抹の不安もありますが、そこは親が計算してうまくやる必要がありそう。

さて長女の緊急保育ですが残すところあと1日、明日終了です。
慣れてきたころに終了もちょっとかわいそうですが仕方がありません。
この4週間、保育園に入れたことで長女にいくつもの変化が。

長女と次女面倒見がよくて
より活発に
より自己主張が強く
より暴力的に
返事はいつもサカサマ

心身ともに順調に育ってくれているようです。

親から見てネガティブな行動もまた成長の過程。のんびり見守る体制です。

具体的にどんなかというと、長女のネガティブな行動に対して1週間ほど悲しそうな態度をとってみたり。

「パパキライ」とか言われたり『危ないものを投げたり』したらパパは顔を歪めて泣いてみたりするわけです。

翌週は不快な行動に対して不快な『仕返し』を試みてみたり。

たとえば風呂場で水の入ったオケを足に落とされたら、頭からお湯をぶっかけてみたり。目に水が入るのをイヤがるので泣きます。

コロコロキャラを変えすぎるのも良くない気がするので1週間程度のスパンで「仕返ししてくるパパ」や「泣き虫パパ」を切り替えてみるわけです。

寝るまでの数時間ですが今はそんな風に育児を楽しんでいます。

緊急保育、送り迎えは大変でしたが、本人にとってこの1か月間の家外授業はこれまで経験したことのない刺激にあふれていたようです。

明日で最後。

きっと保育園に行きたいと泣くんでしょうね。

園庭解放の折にはまた連れて行ってあげたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-子育て
-

Copyright© しまとものブログ , 2018 All Rights Reserved.